2017年 番外編


12月18日

大沢選手(東洋太平洋チャンピオン)はパッキャオのセミファイナルに出て名が知れ渡った感がありますが、
クレイジムの七海トレーナと友人で、その関係でクレイジムに練習に来てくれました。
何人ともスパーリングを受けてくれて色々とアドバイスしてくれました。
この日が会長と初対面で彼の人柄の良さにこれから応援していきたいと思います。

    ↑
非常時の為に病院の先生も待機

レフェリーは3名

5/21 第7回 クレイゴールデングローブ大会の賞です

全日本社会人選手権    愛媛県 21日~25日
全日本は毎年1人は選出、今年は3名の選出です。



ゴールデングローブ賞 3名



試合は34組 Bレベル2分2R (16試合) Aレベル2分3R(18試合)
12時スタート、17時終了
ゴールデン賞3名 敢闘賞2名 努力賞2名
(賞品は上)
会場は終了まで満員でした!
様々な方が出れる大会です!(20才~60才)
組合せには慎重に慎重!今回は初めてドタキャン!がなく
1試合を除き!全て組合せは上手くできました
参加してくれた各ジムの皆さん、,試合を観にくれた応援者の皆さんのお蔭で大会が大変!盛り上がりました
次回も頑張って!そしてどんな余興しょうかな~

リング(5m×5m)の組立が終わり、ゴング待つだけ

試合場のローズ文化ホールは綺麗くて劇場型

第7回 クレイゴールデングローブ

選手宣誓はクレイジムの橋本さん

オープニングは和太鼓

初めて参加されるジムが多くスタンドを設置しても
ジムのスペースでは人が入りきれないほどの大会となりました。

クレイスパーリング大会

クレイジム31周年を迎えました。
今から31年前(現在61才)
会長30才の時に仕事で使っていた資材置き場に、憧れのモハメッド・アリ氏のトレーニングジム(山小屋)を真似て基礎から全て!廃材を利用して
手作りで山小屋風・クレイジムを約6ヶ月で建てる。当時、毎日のように取材に来ていたのを覚えています!

動画は31年前のTV放送です。

全て白熱した34試合

試合中盤の毎回!お決まりの、会長の和太鼓&ヒヨットコ踊り!
今回は本番直前に思い付きでおかめ踊り!
大会7回目になるとさすが沢山の人の前でも恥ずかしくはなくなりました!
これも、大会を盛り上げたい一心で恥を忍んでやっております!

おかめはオネエ感が足りなさすぎ!気持ち悪い!のダメ無しの声!多々
いやいや、次回はおかめ踊り極めます!

努力賞 2名

勝利者賞 

敢闘賞 2名

記念Tシャツ 参加者全員

〇羽野くんの悪いパターンです!
ぜんぜん手を出さずにガードしてるだけで効いたパンチはほとんどないのに、ワンサイドで打ち込まれていることで戦意なしとみられたんでしょうね
スタンディング二回とられて1ラウンドTKOです。
〇赤井さん1回戦は判定勝ち、2回戦は東京オリンピック候補の 和田 まどか さんです!2RTKO負け
〇小林くんは惜敗。ジャッジ一人がフルマーク(30―27)で小林を指示、二人が28―29で相手でした。



スタンドを設置するとこの様な風景になります。

最上段から見たとこ